メインコンテンツブロックにスキップ

2023「台北クリスマス愛無限」 12/2から新生南路を輝かせる! (12-5)

「台北クリスマス愛無限」イベントがスタート!12/2の夜、市長蔣萬安の指導のもと、大安森林公園の11番出口のクリスマスツリーのメインライトと新生南路の5つのライトエリアが点灯し、各教会の長老と牧師が台北市を祈りと祝福しました。今年、観光伝播局は公館と永康の2つ商圏と協力し、「満額でプレゼント抽選」イベントを開催し、DysonのヘアドライヤーやApple Watchなどがプレゼントされます。旅行者は新生南路の小道を散策し、周辺の商圏を訪れ、冬の台北の濃厚な祭りの雰囲気を感じることができます。


市長は、新生南路一~三の天国の道でイベントはイルミネーションとウォーキングで喜びを報告し、周辺の商圏と連携して市民にクリスマスの雰囲気を感じさせると述べました。世界中で12月にはクリスマスを異なる方法で祝う地域があり、フィンランドにはサンタクロース、ウクライナではクモの巣でツリーを飾り付け、日本ではフライドチキンを食べて祝うといった様々な文化があります。「クリスマス愛無限」に加えて、信義商圈では「カラフルクリスマス台北遊」も始まりました。市民の皆さんは台北各地で濃厚な祭りの雰囲気を感じ、一緒に参加するよう招待されています。


観伝局は「2023台北クリスマス愛無限」を紹介し、5つのライトエリアが新生南路という「天国の道」に位置しており、それぞれ台北衛理堂、基督復臨安息日会台北教会、天主教台北聖家堂、台北和平長老教会、台北真理堂にあります。各エリアには異なる美しい照明装飾があり、キラキラとしたロングコリドー、超かわいい大きなクマ、ピンクのバービーの小鹿、可愛らしい羊やロマンチックで大きなハートが含まれています。同時に、台北捷運公司は大安森林公園の11番出口に9メートルもの大きなクリスマスツリーを設置し、独自のストリートアートを創り出しています。


5つのライトエリアは即日から113年3月3日まで、毎晩17時から22時まで点灯します。特にクリスマスと年越しの夜、すなわち12月24日、25日、および12月31日には、親切心をこめて明かりを深夜2時まで延長し、輝く美しいライトエリアが旅行者と共に楽しい休暇を過ごし、素敵な思い出を残します。


観伝局はさらに、人出を商圏に誘導するため、今年は永康および公館商圈と協力して、ポイント集め抽選イベントを開催します。即日から113年1月15日まで、台北通APPを使用して指定された協力店で100元以上の単品購入ごとに1ポイントを獲得でき、3ポイントで1回の抽選機会に交換できます。10ポイントたまれば、さらに4回目の抽選機会が得られ、DysonヘアドライヤーやApple Watchなどの賞品が含まれています。最初の抽選では台北自來水事業處との連携で、PS5デジタル版ゲーム機、iPad10、ネスプレッソカプセルコーヒーマシンなどが追加で抽選され、旅行者は璀璨なライトエリアを巡りながら、周辺の店舗で美味しい食事を楽しむことができます。


また、観伝局は「奇跡の写真募集」活動も展開しており、旅行者は新生南路の5つのライトエリアや宗教建築で写真を撮り、個人のIGにアップロードし、公開でシェアし、@taipeitravel、#2023台北耶誕愛無限、および#天堂路をタグ付け、指定の条件を達成すると、インスタントカメラやくま賛スタイルの悠遊カードが当たるかもしれません。このイベントは即日から113年1月15日まで開催され、詳細な参加方法については台北旅行サイトのFacebookページで確認できます。


また、観伝局は12月23日に「健走報佳音」イベントも開催予定で、真理堂を出発して自來水園区思源街口広場がゴールとなります。途中で吉報を知らせ、クリスマスの小さな贈り物を配布し、市民や友達を誘ってウォーキングに参加し、クリスマスの訪れを歓迎します。また、12月には信友堂、靈糧堂、懷恩堂など、多くの教会で美しい照明装飾が施され、様々なイベントが開催される予定です。詳細な情報は台北旅行サイト(リンク)でご確認いただけます。


観光伝播局サイトより


掲載日

2023-12-18