メインコンテンツブロックにスキップ

労働部労働力発展署技能検定センターは111年年4月26日から5月5日に、「111年度第2回全国技術士技能検定申込作業」を受付 (4-14)

一、 労働部労働力発展署技能検定センターは民衆の職業技能レベルを上げるため、111年度第2回全国技術士技能検定を行う。全国検定要項は111年4月19日から111年5月5日に販売されるので、申し込みたい方は全家、萊爾富、OK以上三つのコンビニで購入してください。申込期間は4月26日から5月5日まで(全家で販売している技能検定要項は二種類あり、白いのは全国技能検定で、コーヒー色クラフト紙で包装されたのは即測即評及び発証技能検定ということで、購入時はご注意ください)。団体申込、大陸学位生(在学陸生)、帰省在学の方と一般手溶接、アルゴンタングステン電極溶接、半自動溶接という3職類の検定は郵送申込限定となる以外、他の項目は職類、レベル不問で郵送やネットでの申込が可能となる。ぜひ申込期間内に書留や宅配、パッケージの形式で申込書を郵送してください。申込の日付は当日消印有効で、期限過ぎた場合は受け付けない。
二、 申込を受け付ける機関は「財団法人技専校院入学試験センター基金会」(雲林県斗六市大学路3段123-5号)で、申込は0800-360800まで。
三、 今回の技能検定は筆記試験を採用し、(同日に行われる実技試験での非筆記試験職類を含む)111年7月10日に行われる予定。コロナの影響もあるので、自身の健康を配慮してから参加してください。また、慢性病患者や妊娠者、重度障害者など重症リスクの高い方はコロナ状況により、参加をご遠慮ください。他事項は技能検定センターサイトの最新情報にてご参考し、コロナの状況により随時調整もあるのでどうぞご確認くださ

掲載日

2022-05-03