メインコンテンツブロックにスキップ

「新住民親子関係強化共読団体」(9-4)

一、財団法人エデン社会福利基金会は台北市政府衛生局から依頼され、「111年台北市新住民支持団体」イベントを9月から11月に開催される予定で、イベントでは子どもの衛生・保健情報や、コロナウイルスの予防と対処、社会福利措置などを紹介され、親たちに子供の心身発展過程や絵本を読むテクニックを教え、面白く専門的な課程を通し、子どもの脳の成長や言語発展、理解力の向上を刺激するので、新住民の親子はぜひ今回の家庭教育イベントに参加し、子どもの読書・学習の習慣を身に付け、親子関係をさらに強化しよう。
二、修業した後、参加した新住民の方には帰化取得には必要な我が国の国籍者基本言語能力及び国民権利義務基本常識認定基準で使用する時数証明を提供する。
三、「新住民親子関係強化共読団体」の開催場所と日程は以下となる。
111年9月24日から111年11月19日、毎週土曜日午後2時から4時、 11月19日最後一回の授業時間は午後2時から5時、台北市新住民婦女及び家庭サービスセンター(台北市大同区迪化街一段21号7階)で開催される。
四、応募したい方、またはご不明な点がある方は、2230- 0339蘇さんにお問い合わせください。

掲載日

2022-09-14