メインコンテンツブロックにスキップ

アフリカ豚熱の伝染状況はまだ国際的に厳しい中、違法に持ち込みや配達などの方法で動植物指定検疫物を輸入したことはしてはいけない。(5-12)


動物、植物または関連製品が我が国に輸入する際、「動物伝染病防治条例」や「植物防疫検疫法」などの法律に従わなければならない。違法に持ち込みや配達などの方法で動植物指定検疫物を輸入したことが発見した場合、最高で100万元以上の罰金を科される。
110年1月から4月の間、在台新住民や外国人労働者が違法にネジレフサマメノキ、にんにく、レモングラス、ショウガ、肉製品などの検疫物を輸入することが発見され、罰則が課される案件は合計20案と発覚される。受取人が罰を受けるのを避けるため、海外にいる家族に任意で動植物製品を台湾に送らないようお伝えください。
 
「入境旅客よく持ち込む動植物又はその製品の検疫規定参考表」:https://www.baphiq.gov.tw/ws.php?id=10719
 
 

掲載日

2021-05-28