メインコンテンツブロックにスキップ

子供は無料の肺炎ワクチンを接種できますか?仕事の関係で中国に常住していますが、戶籍は台湾にある場合、申請できますか?

(1)2012年1月2日より、衛生局0-6歲児童医療補助証を持つ1-5歲の児童は、特約医療機関で無料で肺炎連鎖球菌ワクチンを接種できる。但し、掛号費と診察費は健保規定に基づき自己負担しなければならない。健康サービスセンターでワクチンを接種すれば、関連費用を低減することができる。(注意:中央政府が提供する無料接種対象は5歲以下のハイリスク及び中低收入世帯児童)
(2)台北市児童医療補助計画では、居住地にかかわらず、補助資格に符合する0-6歲及び第三子以上の児童の診察、急診、入院及び健康診断等の費用の一部補助を行っている。