メインコンテンツブロックにスキップ

​防疫優先!外国人居留期間は自動延長となり、期限切れの方は移民署での延長手続きは不要


110年5月15日から、全国警戒レベルは第三級に引き上げたことを考え、人員移動を抑えるため、今日から在留期間が期限切れになる外国人に対し、30日の自動延長措置を実施し、延長回数は警戒レベルが第二級以下に下げる後30日の間に限られていない。
 また、許可を得て離台日が延長され、あるいは在留期間を控える外国人の方は、どうか移民署の各サービスエリアでの手続きをご遠慮ください。警戒レベルが第二級下げた後の10日間以内にサービスエリアで延長の手続きを取ってください。
 
詳しくは移民署公式サイト
https://www.immigration.gov.tw/5385/5388/7181/7184/w
又は各サービスや国境事務大隊とお問い合わせください。