メインコンテンツブロックにスキップ

貯蓄計画

余分なお金があり貯金したい時には、銀行か郵便局を選ぶ。一般の通帳預金を扱う金融機関は非常に多く、営業時間も長い。全国どこででも貯金でき、引き出しも便利で、ICキャッシュカードを申請すれば、各地のATMで引き出し、振込みが行える。

口座開設及び必要書類
一般の個人口座:国民身分証(パスポート、居留証)、他の身分証明書類(健保カードなど)及び印鑑を持参して開設する。
通帳は、印鑑と別々に保管し、勝手に預金を引き出されないよう、暗証番号には自分の誕生日、或いは身分証番号の使用をできるだけ避け、しかも他人に教えないようにする。