メインコンテンツブロックにスキップ

新移民自修学力鑑定試験及び学歷認定

一、級別自学自習学力鑑定試験:
「補習及び進修教育法」及び「自学自習学力鑑定試験方法」に基づき、「中華民国パスポート」、「台湾地区居留証」(写真の上に「台湾地区長期居留証及び数次出入境証」と「台湾地区依親居留証」の記入)を取得した者は教育局が主催した一年に一度の「台北市自学進修高等学校卒業程度学力鑑定試験」(10月実施)または「台北市自学進修国民中、小学校卒業程度(心身障害者を含む)学力鑑定試験」(3月実施)に参加することができます。2012年度より、鑑定試験の出題範囲は40%過去問題集から出題されます。試験を受ける方は台北市の試験実施校の私立華江高校の公式サイトの「自学鑑定専区」(http://203.72.56.4/sch313s)に過去問題集や鑑定試験に関する情報をご参照ください。お電話でのお問い合わせは:1999(市外から、02-27208889内線6425。

二、新移民高中(職)以下学歷認定及び手続き手順:
(1)大陸地区:
1.教育部公布の「大陸地区学歷照合及び認定弁法」に基づき、同等学力証明の発行を行う。
2.戸籍地或いは居留住所が「台北市」である者は、大陸の学歷証明書、中華民国国民身分証明書(或いは戶籍謄本)、大陸公証書及び海基会証明(正本)、2インチ写真2枚を持参し、当局で手続きする。
3.各教育段階での学歷更新申請は電話(内線):1999(外縣市27208889)まで。
(一)高校及び中学:中等教育科、内線1210。
(二)国小:国小教育科、内線6373。
(2)他の国家地区(香港、マカオを含む):
 「学歷経歷証明審查規則」及び「香港、澳門学歷照合及び認定弁法」に基づき、外国地区の学歷を中国語に翻訳し、現地の我が国駐外館で学歷験証を行う。