メインコンテンツブロックにスキップ

職業訓練

職業訓練サービス紹介:
本センターは新移民の就業技能向上に協力するため、職業訓練サービスを提供する。每年度、就業市場のニーズに基づき、各項訓練課程を企画、開設する。情報サービス、設計サービス、通信媒体、ケアサービス、財産管理、観光レジャー、自動車/二輪車メンテナンス/修理の七大サービス職類がある。外部委託訓練はバイオテクノロジー、観光/旅行、グリーンエネルギー、医療ケア、先進農業、文化創意等の新興産業職業訓練クラスを網羅する。

訓練費全額補助:
居留権を持つ新移民が、政府主催或いは委託の各種職業訓練(夜間訓練を含まず)を受講した場合には、訓練費を全額補助する。

職業訓練生活手当て:
既に居留権を取得した新移民が、政府主催或いは委託の各種失業者職業訓練に参加する場合には、職業訓練生活手当てを申請できる。

訓練期間ケア補助:
台北市を戸籍地とし、しかも居住事実のある新移民が申請人で、その最近一年間の総合所得総額が申告標準に達しておらず、或いは総合所得税の税率が20%に達していない場合に、関連失業者職業訓練課程に参加し、しかも家庭内に12歲未満の直系の血縁関係のある親属、或いは65歲以上の直系の血縁関係のある親属がおり、もともと世話を担当していたにもかかわらず、訓練参加期間に、家庭内の他の成員が世話に協力することができないという事実がある場合には、失業者職業訓練参加期間は、訓練参加の障害を排除し、その幼児と老人の世話における困難を取り除き、市民の就業を促進する。

サービス連携窓口
台北市職能発展学院
電話:02-28721940
住所:111台北市士林区士東路301号
URL:http://www.tvdi.gov.taipei